読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年8月14日(競艇死亡遊戯・桐生編)

多摩川を9Rで飛び出し、無料バスで府中本町。

府中本町から南浦和、そこから北へ北へと高崎。両毛線に乗り換えて最寄り駅の岩宿。

徒歩10分程度でボートレース桐生に到着。歩ける距離でしたが、歩道が全くないので危ないですね。

 

場内は関西のとは一線を画しオシャレ。

2M側スタンドに一切券売機が無いのが傷ですが、それを差し引いても良い感じ。

ファミリー層も多く、のんびりとした雰囲気。

選抜10~12Rまでの参戦でしたが、9Rの出目を見て「これ買えたな~」という後悔。。。

10R

久田敏之のジカ捲り。2-13=46→3-4-6(40)9820 -800

1号艇佐口がスリット後伸ばせず、久田が捲りに出たが抵抗に遭い3号艇金子があっさりと差す。。。

あれ差しなら確実に当たってたろ、という悪夢。まだ終わらない。

11R

毒島逃げ。江口相手が安すぎるので一点増し。1-234-56 1-2-56→1-2-5的1000(3) +1200

予想通り。関東で初的中。

12R

山崎逃げ。ヒモ荒れ狙い。1-23=46 1-234-6→1-2-4的690(1) -410

予想通りもしっかり藤生、秋山とA1オンリー決着で激安ガミ。

 

結局、桐生も負け越しとなり気分は淀んだままなのでありました。

帰りの電車は声優ライブの客で埋まり座れず。

高崎まで戻るがどこも開いておらずガストでメシ。もう味がしない。

 

初日収支:全10R(多摩川 桐生) 的中2R 賭け金:9300 払戻:2690

 

もうなんでこんな企画考えたんだろ、そんなことより眠たい。などと鬱に鬱を重ねながら明日「打つ」ことを考えて就寝。

2016年8月14日(競艇死亡遊戯・多摩川編)

 

競艇死亡遊戯初日。

昨日から興奮で眠ることが出来ず、完徹でスタート。

朝4時に家を出発し歩き。5時前にセンタープール前に到着。

まずは1場目、ボートレース尼崎。

 

5時の始発に乗り、西九条駅でJRに乗り換え。環状線天王寺、ここで関空快速に乗車。7時30分にジェットスター航空便で成田。京成のアクセス特急に乗って青砥まで行き、そこから乗り換えて日暮里、JRで神田、乗り換えて武蔵境、ここから西武線競艇場前・・・とここまでで6時間弱の移動時間。

字面だけでもこの苛酷さをご理解頂けるかと思います。。。

 

やっと2場目。ボートレース多摩川。

駅から連絡通路の途、まだ1Rも終わった所なのに座り込んで死んだ顔でうなだれているオジサンを見て察するモノアリ。

スタンドや周囲の感じは雰囲気は尼崎と近く、何処と無く鉄火場の相。

到着して関東在住の友人と合流。

指定席に移動するが、何とスタンドが一般席と同じ。直角椅子で他場の椅子の半分も無く、物を置くスペースもままならない。勿論、モニターも無ければフリードリンクも無い。

事前に24場で一番???な指定席とあったが、間違いなくその通りだと思った。

 

では、レースの方へと参りましょう。

2R

山田亮太の捲り。4-125-125→5-2-4 3240(12) -600

展開は山田の捲り一閃も、馬場の捲り差しが内に入って下がってしまった。

読みは当たっていた。

3R

携帯紛失騒動を起こしてしまい強制回避。

自分の席番が判らなくなってしまったことによる珍事でした=席にあった。

4R

藤田靖弘の差し。2-34=56→2-1-3(2)2210  -800

差しが決まるも吉田稔が残り、何故か6コースに飛ばされた3号艇杉山貴博が残る。

5R

廣瀬真也の逃げ。1-23=45×2→2-5-4(11)2810 -1600

展示最下位の伯母の差し。悪夢。

6R

野澤の捲り差し。3-12=56→1-3-2(2)1110 -800

中里逃げ。この辺りで感情が潰れ始める。二人して当たらないので呻き始める。

7R

伊藤啓三の先捲り。3-12=46→3-5-6(83)33400 -800

長岡の捲りから売れていたが、伊藤啓三が抵抗して捲り差し。完全に合ってた予想。

悪夢。

8R

菊池峰晴の逃げ。1-5=23 1-23=45→2-3-5(10)2790 -1200

長田頼宗が差し。やっぱり菊池峰晴のインは信用できなかった。

9R

山本英志逃げ。1-23=45×2 1-5=23→1-2-3(5)1410 -1200

展示一位の高柳が絡むかと思ったが、ラジオ体操出目。

 

とまさかの全敗。-6800。最悪のスタートを切り、桐生へ向かうのでありました。

2016年8月2日(尼崎前検)

明日から盆前最後の一般戦です。

シリーズリーダーは何と云っても田中信一郎

佐賀から古賀繁輝 山田康二 高田明 宮地元輝が迎え撃つ格好。

 

 

先日、常滑のコメントで話題となった松元弥佑紀。

色々と噂のある選手ですが、大変優しい方でした。

2016年7月15日(尼崎前検)

徳島勢はことごとく遅めでした。淡路島が混んでたのかな?

 

佐藤大佑(東京)には「イン戦でよう稼がせてもろてます」と言ったら「結構自信あるんで」とおっしゃってました。やっぱりそうなんですね。

 

個人的には大阪の大御所刀根辰治、群馬の大御所舘野友良に頂けたのが大きな収穫。

 

あと、岡山の清水選手から第二子の報告。入り待ちの人らで拍手してました。

2016年6月27日(尼崎前検)

Twitterが手軽な分、そちらに偏ってしまって申し訳ないです。

尼崎前検模様です。まずは成果から。

新人では、福岡の戸敷晃美選手が尼崎初戦。

 

オジサン殺しのカワイイ顔してます。大人気でした。

 

南佑典、鶴本崇文に貰いたかったのだけどタイミング逃したなー。

 

今節は絶対的A1がいない上にロングシリーズなので、結構難しそうな感じ。

松本勝也、鶴本崇文だけがパン戦横綱としてシリーズリーダーでしょうけど、松本は前回準優の大万舟提供が怖い所。

2016年6月19日(ペアボート)

f:id:JOEGOE:20160625190458j:plain



今月は負けが込んでますが、今日はイベントに当選しました。


「ペアボート」と云う所謂、選手と一緒に乗艇して2周グルグル回るっちゅうイベントです。


昨年尼崎で事故があって、それから全国的に自粛となったのですが、現在では尼崎以外の大体の場は再開してます。


今日はびわこボートで開催されるとのことで行ってみましたが、当日抽選で倍率は4倍くらいだったでしょうか。最初はハズレだったのですが、呼ばれても来ない人が多発して、最後の最後に滑り込み当選!


全レース終了後のピットに入らせて頂いてペアボート開始です。


元々間近で見られる競技の為、速いと云ってもそんなやろ・・・とナメてましたが、帰って来たら生きた心地がしなかった(笑)


急流滑りだと「落ちる!落ちる!」の怖さですが、こっちは「無理無理!こんなの曲がれる訳ねーよ!!!」という恐ろしさ。


速さは勿論のこと一瞬でターンマークまで差し掛かり、ペアボートなのにしっかり選手はモンキーで全速ターンしてくれます。


また2周目は1周目に残った航跡とびわこ特有のウネリが絡まって揺れる!揺れる!


転覆したら逃げられないので、絶叫マシンにあるようなベルトは一切ありません。只管、飾りのハンドルに捕まって正座で足を突っ張るのみ。


帰って来たら変な筋肉痛。楽しかったですが、ジェットコースターより怖かったです。マジで。


選手に対するリスペクトは高まりました、あんなスピードで立ってターンするなんて、というだけで尊敬します。


それでも来週外れたら「ふざけんな○○!」とか言ってんだろうなあ〜。

2016年2月4日(電投まとめ)

・桐生

BOAT RACE 桐生 Official Site - 電話投票キャンペーン

「電投王シリーズ」(的中系)

・戸田

なし

・江戸川

なし

平和島

平和島deポイントクラブ (ポイント系)

・多摩川

トップページ|是政式ポイント生活 (ポイント系)

浜名湖

27年度ボートレース浜名湖 電話投票キャンペーン (キャッシュバック系)

蒲郡

TOP|賞金総額1500万円の応援キャンペーン!|ボートレース蒲郡 (キャッシュバック系)

常滑

BOATRACEとこなめ 電話投票キャンペーン2015 PCサイト (キャッシュバック系)

・津

津ポイント倶楽部/TOPページ (ポイント系)

・三国

節毎(不明)

・びわこ

なし

・住之江

ボートレース住之江|電投バトル2015-16 (払戻額)

・尼崎

激アツFEVER電話投票キャンペーン (節毎)